太田篤子 akoako diary

akoakoblog.exblog.jp
ブログトップ

まさか・・・

今日、ポストに分厚い息子宛の封書の
エアメールがアメリカから届いていた。

まるで、ハリー・ポッターの
ホグワーツからの入学許可証のような
体裁。

息子が開けてみると
「あなたは、学校での非常に優秀な成績に
基づき、日本優等生協会(The Honor Society of Japan)
の会員に推薦されました。 云々」
差出人はクライス・ノーベルさんというノーベル賞の
ノーベルさんの一族らしい。
よく読んでみると、留学の奨学金を得れるとか
なんとか

「なにこれ、まじ??すごいじゃん!!!」

「誰か、先生が推薦してくれたのかな~」

いや、まてよ

高3への進級も危うかったのに・・

なんで、おれんとこに・・・


一瞬、われわれ親子は夢を見ましたemoticon-0131-angel.gif

でも、日本優等生協会ってネーミングって・・・

その協会のTシャツももらえるらしい。

「日本優等生協会!」とか書いてあるわけ??

「んな恥ずいTシャツ着れるかって・・」

ネット、ネット、ネットよ、ネットを調べよう!


いや~、出てくる、出てくる

「高校留年した弟のところに来た」とか

「クラスでビリなのに来たとか」

・・・・・ふん、やっぱりあきらかに詐欺でしょ。


よかった、友達に聞いたりなんてしないで

恥かくところだったよ・・・

振込用紙が来る前に気づいてよかった・・・。


あぶな・・・
[PR]
by akoako-diary | 2009-04-03 22:25