太田篤子 akoako diary

akoakoblog.exblog.jp
ブログトップ

6月9日(木)

朝、ヤボ用で警察署による。最近の警察官のひとたちは、一昔前よりずいぶんと感じよくなったね~。ちょっと良い気分で警察署を出る。

それから、紀伊国屋書店を偵察。「生き方ナビ」の動きはどうかしらん。良い場所に置いてもらってるかしらん。いろいろ、チェックすることがあるからね。
お~、新刊本の目立つところに平積みしてもらってるぅ!そこへ、リュックを背負ったお兄さんがやってきて「生き方ナビ」をおもむろに手に取る。お~、ありがとうございます!さぁ、それを、そのままレジへもっていってくだされ~。しかし、お兄さん、そのまま、読みふける。それも、ぱらぱらって感じではないのよ~。1ページ1ページじっくり丁寧に‥‥。プロローグがおわり、太田哲也ドキュメントも時間をかけて読み終え、ついに本文に入る。
「あの~、お買い上げになって、ゆっくりとご自宅でコーヒーでも飲みながら、お読みになったらいかかですか~?」と言いたい気持ちをぐぐっとおさえ、お兄さんの後ろに仁王立ちし、眼力を送り続けるわたし。お兄さん、もし、振り向いていたら腰を抜かしたことでしょうな。

ま、いつまでもお兄さんの背中を見ててもしょうがないから、クルマのコーナーを偵察に行ってこよっと。お~、クルマ・コーナー偉い! 担当者、感謝!「生き方ナビ」はもちろん、その隣には、「世界でいちばん乗りたいクルマ」、「クラッシュ」、「リバース」も平積みに。うううう~。ありがとう。

さて、20~30分後、先ほどの新刊コーナーにもどると‥‥。まだ読んでる~~~!!もう、半分いってるじゃないの~!
「にいちゃんよ~、そこまで読んでくれてありがとよ。でもよ~、にいちゃん、買って自分ちで寝っろがって、まーったりして読み終えたらどうだい」(寅さん、または、ボルナツのイケガミさん風でよろしく) 小さくつぶやくわたし‥‥。

でもさ~、思い直したもんね~。
読んでくれてるだけで、ありがたいじゃないの。ありがと、お兄さん。そんなに集中して読んでくれてるなんておもしろく読んでくれてるんでしょうね。
さっき眼力を送り続けたその背中に、そっと、お礼をいい、私はその場を立ち去ったのでした。
それにしても、お兄さん、あそこで全部読み終えたのかにゃ~?

ちなみに、皆さんは読んでいただけましたか~~~~い?(半ば脅し)
私が、いちばん好きな箇所はね~、たくさんあるけどね~、強いて言えば、「おわりに」かな~。特に最後から6行目からの文がすき。皆、見てみてね~。
でも‥‥。全部、読み終えてこそ、よりしみじみとしみわたる文だからね、最後だけ、本屋でちょこっとよまないように。念を押させていただきます。えぇ、しっかりと。おほほほ。
d0005299_22385528.jpg

[PR]
by akoako-diary | 2005-06-09 22:45