太田篤子 akoako diary

akoakoblog.exblog.jp
ブログトップ

6月5日(日)

朝、建築現場のドンドコドン、ドンドコドンという音で目がさめる。日曜なのにやってるのね~、と思いながらうつらうつら‥‥。でも、なんだか、とってもリズミカル。不思議だ~。
なーんだ、娘の「太鼓の達人」の音でした。朝から、必死に太鼓をたたきまくってるわが娘。

私が子供のころのゲームと言えば、やはり、「人生ゲーム」。これは、いつも盛り上がったよね。いつのまにか、子だくさんの破産したカメラマンになってたりしてね。
そね~、あと、「デートゲーム」。今の、ちとヤバめのじゃないよ。自分にぴったりの男の子はどんなタイプか。いろいろなタイプの男の子がいてね。はずれは、ぼろぼろのホームレスらしき人だったな~。女の子たちで大盛り上がりでした。

朝食後は、ひたすら片付け。洗濯物たたみ、たまったお茶碗洗い。かたづけてもかたづけてもおわらん。もう、やだ~。
しかしさ~、家事って、本当に大変なのに、労働として軽く見られすぎだよ!昔よりは、ずいぶん認められるようになったらしいけど。まだ、足りんぞよ。わたしなんて要領が悪いからさ、バタバタと一生懸命やっても何一つ完璧にならない。家事がうまく出来る人って尊敬しますわ~。あ~つかれた。

夜は、家族全員で「太鼓の達人」。息子は、上半身を学校のプールの授業までに鍛えたいそうで(ぷぷっ、笑っちゃいけないけど笑っちゃうよ~)腕におもりをつけてたたきまくる。夫もそりゃいい!とやってみたものの「だめだ、これやってるとリズムがとれないよ~」。子供達から、できないいい訳だ!と責められ、んにゃろ~と意地になってやっておりました。写真は、ノリノリの息子。
d0005299_74433.jpg

[PR]
by akoako-diary | 2005-06-05 22:31