太田篤子 akoako diary

akoakoblog.exblog.jp
ブログトップ

7月31日(日)

この度、裁判が終結しました。ほっとしました。
おめでとうの書き込みをしてくださった方、メールを下さった方、電話を下さった方、そして応援していただいたすべての方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。 こころから申し上げます。

さまざまなお考えもあるでしょう。
でも、これは、どんな反論やご批判があっても、私たちがしなければいけない行為でした。
それは私たちが「何のために生きるのか」ということにもかかわってくることだったのです。

太田はこれからまた新しい別のスタートラインに並びました。
私も、応援してくださっている皆さんとともに大きな旗を振って応援したいと思っています。
フレ~、フレ~と。


‥‥で、そこまで思いつめたものがひと段落して、私はつかれました~~。
それにしても、長かった~。応援してくれた皆も太田も私も年をとりました~。はぁ~。

KORのHPもダウンするぐらいすごいアクセスだったらしいよね。
そして、私が思ったこと‥‥。
KORのHPに、こんな深刻な話の情報を得るために来ていただいたのに、もし、私のブログをうっかり見ていたらごめんなさいよ‥‥ということ。

最終日記が「きたない部屋&しみシワ顔」の話でしょ。その前には「歯抜けの話」。その前は「ばか息子ちゃん」の話。なんなの~、これ! そんなに大勢の人々が来るんならもうちょっと、品のある、格調高い話題にしておけばよかったよ。「なんなんだ、このノー天気なバカ妻は!」と思われただろうな~、というか、バレタだろうな~。

ま、いいや、それも私だからね~。
そんな私にもいつも会いに来てくれている皆さんがいるもんね~。

皆さん、ほんと、いつも、ありがとね~。
[PR]
by akoako-diary | 2005-07-31 18:31