太田篤子 akoako diary

akoakoblog.exblog.jp
ブログトップ

6月22日(水)

ずいぶん、さぼってしまった~。ごめんなさ~い。

だってさ~、思春期の息子とのバトルで日々つれきってしまってね~。


たとえばね~、こないだは、とあることで、奴さんはワタクシを非常に怒らせたのでございます。
もう、一切、なんの面倒も見てやら~ん!!と決心。娘とともに外で食事を済ませ家に帰る。
先に帰っていたらしい息子、部屋でレニー・クラヴィッツなんぞ大音量で聞きまくってる。私があんなに怒ったのに、まったくこたえている様子はないっっ。
ふんっっ、無視、無視。ご飯なんて作ってやらないもんね~。
娘の部屋で勉強をみてやってると、息子が制服も着替えずにのこのこやってきて調子よくほざく。「ねぇ、そろそろごはんにしな~い?」 
ふざけんじゃな~い! 「あなたにあげるご飯なんてありません!!」

息子、やっと私がまだ怒っていることに気づいたらしい。「やべっ」とばかりにへやをこそこそ出て行く。
「ふんっ、バカ息子。やっと気づいたか。反省しやがれ~」
そのまま、私は就寝。

次の朝6時。リビングに行ってみると、なんと、やつは、ソファで制服のままで寝ているじゃないのぉぉぉ!あのまま、寝たのか~~~、おまえってやつは~~!!
もう、起こしてもやらんぞ~!娘だけを起こし、ご飯食べさせ、学校に行かせる。

ピンポーン。息子の友達がいつものように迎えに来た。ふふふ、さぁ、どうする、バカ息子。
すると、むっくり起き上がり、自分の部屋に行き、昨日のままのカバンをもって、そのままの制服姿で何事もなかったように「おう」と友達に挨拶し普通に出て行ったのでした‥‥‥。

 
          脱力‥‥‥‥‥。



「き~~!!」 「がくっっ」 「き~~!!」 「がくっっ」 怒り、脱力、怒り、脱力‥‥てかんじで、すっかり、エネルギーを消耗してしまい、日記が書けなかったって訳さ。

だから、写真もないざんす。

すまね~なぁ。

明日ぐらいには、復活するからね~~。
[PR]
by akoako-diary | 2005-06-22 20:48